婚活戦闘記☘

婚活のこと、マンガのこと、日々思ったこと☘ 気ままに書いています😘Twitter hapiko123

目次 (*´◒`*) 作りかけです

いつも、ありがとうございます。
読みやすいように、目次を作っています。
順次、更新していきますが、
最新の記事は、トップ画面からお願いします。
◉自己紹介
自己紹介〜あらゆる婚活をした - 婚活戦闘記☘

ツイッター
ぜひフォローお願いします(*´◒`*)❣️
https://mobile.twitter.com/hapiko123


◉ 読書 「美人が婚活してみたら」
【読書】「美人が婚活してみたら」〜婚活あるあるが詰まっている - 婚活戦闘記☘

②読書「美人が婚活してみたら」〜美人なのに結婚できない - 婚活戦闘記☘

③読書「美人が婚活してみたら」〜ハキハキした女性は結婚しやすい - 婚活戦闘記☘

④「美人が婚活してみたら」〜一見モテないのに、結婚した女性の勝因 - 婚活戦闘記☘


◉ 読書 最貧困女子
読書「最貧困女子」〜アリ地獄のような貧乏 - 婚活戦闘記☘

②【読書】「最貧困女子」〜助けてを言えない - 婚活戦闘記☘


◉婚活とスピリチュアル
婚活で、引き寄せの法則やスピリチュアルを使ってみた結果 - 婚活戦闘記☘



◉夫あれこれ夫との初デート〜ダサい服は婚期を遅らせる - 婚活戦闘記☘


◉婚活あれこれ
婚活中なら、迷わず王子さまを出す - 婚活戦闘記☘

恐怖体験〜憧れの医師だけど、逃げ出した話 - 婚活戦闘記☘

②恐怖体験〜憧れの医師だけど、逃げ出した話 - 婚活戦闘記☘


◉pairsあれこれ
pairsで既婚者に騙された女性〜姑息な手口 - 婚活戦闘記☘

pairsで既婚者に引っかかった女性〜また騙される気がする - 婚活戦闘記☘

pairsで、既婚者やアムウェイなど違反者を報告した結果 - 婚活戦闘記☘

①pairsで会った身体目的の男性〜見るからにチャラい - 婚活戦闘記☘

②pairsで会った身体目的の男性〜口説き方 - 婚活戦闘記☘

身体目的の男再び〜まさかの合コンの誘いが来た - 婚活戦闘記☘


妻と別居中、優しさがアピールポイントの41歳〜pairs質問付きいいね!より - 婚活戦闘記☘

既婚者なのにpairsに登録している男性〜身勝手すぎる - 婚活戦闘記☘

pairsでトラブル防止のために、質問付きいいね!を使ってみた - 婚活戦闘記☘



大宮エリーさん
大宮エリーさんのファンなので、どんな人かを語る - 婚活戦闘記☘

大宮エリーさんの魅力について - 婚活戦闘記☘

大宮エリーさん、初恋相手へのプレゼント - 婚活戦闘記☘

大宮エリーさんがどんな人か語る②電通を辞めたきっかけ - 婚活戦闘記☘

読書「なんとか生きてますッ2 」大宮エリーさん〜死語をバンバン使ってしまう - 婚活戦闘記☘

自信をつけるために、自分をほめる日記をつけた

自信をつけようと決意した。
できることは、なんでもやろう。

もうこんなに苦しい思いは、したくない。
ここから抜け出したい。

そんな時、自分をほめることを勧める本を読んだ。
毎日の行動をほめる。
行動と、ほめる言葉を日記のように書く。


◉朝起きて、仕事に行った
→気持ちがつらいのに、頑張って働いて偉い。

◉彼のことを思い出して泣いた
→でも、性格を変えようと努力している。前に進んでいる。

など。
毎日なんでもいいから、書いてほめる。


その頃は、自分を責める気持ちが強かった。
彼との別れを引き起こした弱さが嫌だった。毎日、すごくつらかった。

昼間、仕事をしていても、ふとした時に泣きそうになる。
電車に乗っていて、周りに人がいるのに
自然と涙がこぼれる。

日々の生活を送るだけでも、精いっぱいだった。
だから、気を紛らわすために、ほめ日記をつけ始めた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、また遊びに来てくださいね。

別れてから、自分を変えようと決意した

劣等感から、好きだった彼氏を失った。
自分から関係を壊した。

戻りたくても、もう戻れない。
もう連絡も取れないし、会えない。

このままだと、誰と付き合っても、うまくいかない。そんなの嫌だ。

これから先、きちんとした関係を作りたい。
相手のことも、自分のことも大切にできるようになりたい。
幸せになりたい。

だから、決意した。

自信をつけよう。

やれることをやっていこう。
彼のことは失った。
痛い分、これから先に会う人を大事にできるようになろう。

相手に向き合って、関係を作れるようになろう。

ひりひり痛い分、前向きになるしかなかった。

何ができるか、リストを作って
できることから始めた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、また遊びに来てくださいね。

強い後悔とやり直したい気持ち

彼に別れ話をしたあと。

彼からは「もう会わないようにしよう」と
一言だけラインが来た。

いくら謝っても、もう返事はなかった。
携帯も繋がらなくなった。

共通の友達の中からも、彼は姿を消した。
やり直したいと思ったけど、
やり直すことは、できなかった。


彼も、関係に疲れていたんだと思う。
当然の反応だ。


彼の家に行くことも考えたが、
余計に嫌がられるだけだと、
何もできなかった。
もう偶然会えることもなかった。


自分の弱さが引き起こしたこと。
身を引かなきゃいけない、
1人でも生きていけるように、変わらなきゃいけないと思った。


もっと自信を持てていたら。
あんなことしなかった。

もっと彼のことを大切にできた。
2人で楽しい時間を過ごせた。

思い出すと、自分の馬鹿さかげんに
胸が痛い。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、また遊びに来てくださいね。

幸せな恋には、気持ちのコントロールが必要

彼を泣かせるのは、二度目だった。
その前にも、気持ちが不安定になり、関係を話し合ったことがある。

その時、彼が真摯に向き合ってくれて。
気持ちが落ち着いたはずだった。


なのに、しばらくすると、また不安になる。

フツフツと私のことなんて、本当は好きじゃないのでは?
無理して、好きなフリをしてるのでは?

不安でたまらない。

自分から別れ話をして
彼が引き止めてくれることで。
必要としてくれることで。

愛情を確かめようとする、
厄介な心が出てきた。

どうせ私なんてと言いながら。

愛されたい。
大事にされたい。

彼にも、私のことでおかしくなってほしい。

ほんと、ただただ厄介。
自分で、自分の感情を抑えきれなかった。

好きになってもらう価値があるのか、
不安だから。
好きだよと言ってほしい。
引き止めてほしい。


その手段として、別れ話って。
今思えば、
彼の恋心に 冷たい氷水をぶっかけるようなもの。

ほんと大馬鹿モノで。
病んでいた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、また遊びに来てくださいね。

強い劣等感で、彼氏を信じられない〜自分から別れを告げてしまった

強い劣等感で苦しくなって、好きな人との恋を壊した話 - 婚活戦闘記☘の続きです。


友達としては、楽しく一緒に居られたのに。

恋人になると、
自分に本当に愛される価値があるのか。
本当に好きだと思ってくれているのか。

ずっと不安で。苦しかった。


その頃、仕事もしんどい時期だったので、
毎日疲れていた。心に余裕がなく、冷静に周りを見れなかった。

「私には魅力がない」「欠点だらけだ」
と思っていたので。
親切にしてくれる彼をずっと疑っていた。

離婚歴があるのも、私の年齢も、彼は知っていた。今にして思えば、ただの考え過ぎ。
受け入れてくれていたんだと思う。


ただ、その時の私は、関係を続けることが
とてもしんどかった。
怖かった。


彼の何気ない言葉や行動を裏読みして、
勝手に自分で苦しくなっていった。


今日会った時に、笑顔が少なかった気がする。
ラインの返事がなんとなく冷たい。
友達との用事が長引いて、待ち合わせに遅れてくる。
デートに、彼から、あまり誘ってくれない。私から誘ってばかりの気がする。


気持ちがしっかりしていれば、
なんとでも乗り越えれた話。

気にしないで済んだ話。

だけど、愛情が少ない証拠に見えた。

だから、愛情を試すようなこともした。
気持ちが不安定だから、ちょっとしたことで怒りっぽくなった。
「付き合ってるのがしんどい」と相手に言うようになった。


相手は悪くない。
彼との関係に、自分から振り回されてた。

気持ちがどうにも疲れてしまい、1人で泣くことが増えた。
いつの間にか、しんどい恋にしてしまっていた。
これ以上続けられないと思った。

電話で、自分から彼に別れを告げた。


別れ話の時に、彼は泣いていた。

私のこと 本当に好きでいてくれたんだなと
どこかホッとするような気持ち。

好きでいてくれたのに、
信じきれなかったことへの申し訳ない気持ち。
別れを告げたことへの強い後悔。

今の関係に不満を言うより、
どうやったら楽しく過ごせるか、
考えれば良かった。

自己嫌悪。

ぐちゃぐちゃに入り混ざった感情。

自分から、好きだった人との関係を壊した。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、また遊びに来てくださいね。

読書「セシルのもくろみ」〜強く美しい女性たちの物語

小説、セシルのもくろみ。

ドラマ化が決まる前から、読んでいて。
さすが、唯川恵さん!と思った。

出てくる女性1人、1人が色濃く鮮やかに描かれている。


平凡な主婦が友達に誘われて、ファッション雑誌の読者モデルに応募。

強い野心も、受かる自信もなかったのに、
見事モデルとして選ばれる。

どうして私が?
スタイルも特に良くない。
ずば抜けて美しいわけでもない。

他に選ばれた女性2人は、格別に美しくスタイルも良い。

主人公は、どこにでもいそうな主婦。
だからこそ、読者に親しみを持ってもらえるだろうと選ばれた。

せっかく選ばれたんだから、頑張ろう。

ダイエットや肌のお手入れ、、
いかにスタイル良く見せるか、、
個性を出すか、、など気合いを入れる。

女性社会ならではの、足の引っ張り合い、
策略、思わぬトラブル…。


時にはめげながらも、

少しずつ、少しずつ、精神的にも強くなり
輝いていく。

徐々に、背中に羽が生えていくようだった。

セシルのもくろみ (光文社文庫)

セシルのもくろみ (光文社文庫)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
ぜひ、また遊びに来てくださいね。