バツイチアラサー☘婚活戦闘記

31歳で婚活を開始☘pairsなど婚活アプリやサイト、婚活パーティー、合コン、社会人サークル、友達の紹介等を経て35歳で再婚しました

【読書】「なんとか生きてますッ2 」大宮エリーさん著

なんとか生きてますッ 2

なんとか生きてますッ 2

第一弾が好評だったらしく。
第二弾。

相変わらず、愉快な、おかしな生活を送っているエリーさん。


なんでも、今じゃあまり人が使わない言葉を使ってしまう癖があるそう。

ショックな時に
「がびーーん」
「がちょーーん」と言ってしまう。


クリエイターって、時代を先取りしていく、新しいもの好きなイメージがあった。


流行に敏感で。
世間の人がまだ知らないような、
最先端のカタカナ用語をいっぱい使っているイメージ。

それがキレイに、さっぱりと無くなった。


がびーーんって。
まだ使う人いたんだ!!



仕事の打ち合わせで「これ、やってもらえる?」と聞かれて。
「あたり前田のクラッカー」


ついつい口を出る「よっこらしょーいち」


真剣な会議しているのに「なるへそ」「あ、お呼びでない?」

シーンとなる空気。

謝らなきゃいけないのに「めんごめんご」


どうやら平野ノラさんのバブル芸を、
そのまま地でやっているらしい。

読むたびに、エリーさんワールドに引き込まれて。クスッと笑える。

f:id:konkatu1:20170720164342j:plain

【読書】「なんとか生きてますッ」大宮エリーさん著

なんとか生きてますッ

なんとか生きてますッ

大宮エリーさんを知ったのは、この本がきっかけ。

東大卒で賢いはずなのに。とんでもないミラクルを起こすエリーさん。

知れば知るほど、「よくこの人、これまで無事に生きてこれたなぁ」とつくづく思う。


①大都会、東京で酔っ払って行き倒れて。

たまたま通りかかった友達に「あれ?エリーに似た人が倒れてる…。うわ!本人だ」と助けられる。


②酔っぱらって。
回転寿司で ガリの入ったツボを抱えながら、呼びボタンを連打。

「はいっ!先生!ガリください!」
「先生!ガリください」
と店員さんに手をあげて、ひたすら注文。

何の先生だよ??
ガリもう持ってるよ。
手元に抱えてるよ。

そして注文するたび「もう手元にありますよ」 店員さんに言われ、
「わぁ!ほんとうだ」と驚く。

これを何度も 何度も ひたすら繰り返す。



③大阪出張の日。
財布を持たないまま、東京から大阪まで行ってしまい、リアルサザエさん
手元にあるのは、ジュース代のみ!! カードも何もない。周りにスタッフもいない。

それでもなんとか、かんとか切り抜けて、無事に仕事を終えて帰ってくる。


常人にはマネできない。
ドキドキ、ハラハラ、それでもなんとか生きている!!

エリーさんのミラクルな日々。

松井一代さんの騒動に思ったこと

今回の松井一代さんの騒動について、思ったこと感じたことを書きます。

あくまで個人的な感想です。


以前、松井一代さんの著書を読んだことがある。
船越さんとの馴れ初めを、幸せそうに慈しむように語っていた。心から信頼して大切な人だと。


それがどうしてこうなったのか。
船越さんの人には知られたくない部分をバンバン公表し、悪者だと罵しる。

そして、これが悪い、あれが悪い、あの人も悪いと口撃していく。

元々、松井一代さんは、子供さんや夫を大切にしているイメージがあった。
お掃除や家のことも、しっかりこなして。
明るい笑顔で家庭を切り盛りする。

松井さんのプロデュースした鍋や掃除道具が売れたのは、機能性はもとより。

そんな明るい松井さんが みんな好きだったから。素敵な人だと支持されていたから。


今、松井さんは、自分の味方になってくれた人達を家族と呼んでいる。

ただ、以前の松井さんを支持していた人たちのほうが、穏やかな愛情を持ってくれていたのでは。


松井さんには、将来、夢があるそうだ。
東京オリンピックでボランティアをしたい。ラジオ体操の指導員になって人々の健康に役立ちたい。
以前のブログで語っていた。

松井さんには、人並み外れたエネルギーと、人から愛される人徳がある。


今の松井さんは、どこか痛々しくて。
見ていて胸が苦しくなる。


もうそろそろ、終わりにしても、いいんじゃないか。


東京も暑い日が続く。熱中症で運ばれた人もいる。
こんな暑い日に、わざわざ 放浪することはない。

ご自宅に戻り、ゆっくりクーラーの効いた部屋で。元の健やかな生活を取り戻していただきたい。

大宮エリーさん事務所の採用基準

一年前に大宮エリーさんのトークイベントがあった。
記憶が少しあやふやな部分もあるので、ざっくり聞いていただければ幸いです。


そこで聞いたお話。



エリーさんは、お酒飲んで 呑んだくれるのが大好き。いろんなお店をはしごします。

よく行く飲み屋さんで、顔見知りの男性と話してたら

「エリーさん〜。
ぼく、バイト先がつぶれちゃって。
今、仕事探ししてるんですよ〜」と困った様子。


お店で何回か会ったことは、あるけど。
相手のフルネームも学歴も職歴も、詳しいことは何も知らない。相手の履歴書なんて見たことない。


相手の男性は、20代後半の高卒のフリーター。
特に学歴も良くない。前職はバイト。
ただ飲み屋さんで顔見知りってだけ。普段話してる様子から、性格の良さそうな人だな〜と思っていたそう。


すると、
「あ〜、そうなの。なら、うちで働いたら?」とそのままエリーさんの事務所にスカウト。


なんと、そのまま、その男性はエリーさんの事務所で働くことになった。

一般的に、就職試験って履歴書出して、書類審査、面接って形を取る。

それなのに、その場で声かけて、うちで働いたら〜〜って。相手の情報も、ろくに知らない。


一緒に働くのに、相手の学歴や仕事の経歴を気にしないの?
何で決めたの??と疑問に思っていたら。



「一緒に働くなら、人柄の良い人がいいから。
勉強したら、テストの成績は上がるけど。
人柄って、なかなか変わらないからね〜。

いくらでも頑張ったら、仕事は覚えられるから。それより人柄だよ〜〜」と。


エリーさん自身は、東大出身だし ガチガチの学歴主義者でもおかしくない。
エリーさんの事務所なら、いくらでも入りたい人がいるだろう。


なのに「何より人柄!」と明るく言い切るエリーさんがすごく爽やかで。
とてもカッコ良く見えた。




エリーさんの活動を影で支える仕事。

人気稼業なだけに気苦労はあるかもしれない。
ただ「何より人柄!」のエリーさんと働く日々はすごく糧になるだろうな。

大宮エリーさんの魅力について

エリーさんの経歴だけ見たら。
ほんとすごい!

東京大学 卒業。電通勤務の後、独立。
売れっこのクリエイター、脚本家。


それだけ聞くと、きっとすごく頭が切れて 賢い人なんだろうなと誰しも思う。
東大だし、たくさん勉強してきた真面目な人なのかなって。


エリーさんを「東大卒のエリート」の枠で見るのは、どうかやめていただきたい。


だいたい薬学部出たのに、薬剤師免許取ってない!

大切な薬剤師試験の日にリオにカーニバルを見に行ってしまう!

カレーの話にしろ、音楽機材によだれの話にしろ、、常人じゃない!!

ファンで大好きだけど、おかしな人だと思う。


今までよく無事に生きてこれたなぁと、
もはや関心してしまう。

ただ、おかしさMAXの一方。


とても優しい、あたたかな一面もエリーさんにはある。

イベントでごく少数に語られたお話。

エリーさんの友達のお父さんがとても重い病気にかかってしまった。
すごくお世話になった、家族みたいに大切な人。

エリーさんは、何とか少しでも、良くなる方法はないかと。忙しい中、大きな本屋さんで、いろんな健康の本を買い込んだ。

そして、野菜ジュース、スムージーが良いのでは??と高価なミキサーと本を友人宅へ贈った。

f:id:konkatu1:20170718045059j:plain


「スムージー、健康に良いみたいです!
手間はかかるけど、
私もやるので一緒に毎日飲みましょう」と。
同じミキサーを自宅にも購入した。


結局、出張やら何やらで忙しくて。
エリーさんは、自宅スムージーあんまりできていないらしい。

やりたいんだけど、なかなかできなくて…
とボヤくように語った。


私も頑張るから、一緒にやりましょう!
という言い方がすごく素敵で。

不器用なエリーさんなりの優しさを感じた。

大宮エリーさん、初恋相手へのプレゼント

エリーさんが小学校高学年の時、いいなぁ好きだなと思うクラスメートの男子がいた。

もうすぐバレンタイン。
周りの女子はみな、誰にチョコレートを渡すかで盛り上がっていた。みな、きれいにラッピングされたチョコレートを用意している。


そんな中、
よし!私もあげよう!
と、エリーさんも本命チョコをあげることにした。

そしてフィンガーチョコレートを用意。

f:id:konkatu1:20170717232845j:plain

f:id:konkatu1:20170717232859j:plain

何本あげようか。

3本にするか4本にするか、、

4本なら重いと思われるかも、、

3本なら、ほど良く気持ちが伝わるかも、、

すごく悩む。


バレンタイン当日、周りの女子はきれいにラッピングされたチョコレートを男子に渡している。
f:id:konkatu1:20170718003430j:plain


そんな中、エリーさんは
握りしめたフィンガーチョコレート3本
を意中の男子に渡す。

本命チョコとして。


渡された男子の顔は、引きつっていた。
f:id:konkatu1:20170718003511j:plain


そして、そのままホワイトデーにお返しも何もなく。進展なく時は過ぎていった。


後日、大人になってから

「あれ嫌がらせかと思って、ずっと悩んだよ。
本命チョコでも無さそうだし、義理チョコにしても、ちょっとおかしい。
あれなら、何もしないほうがマシだぞ」
と言われてしまう。

好きな男子にチョコをあげたのに、意味が伝わらずに悩ませてしまう。

そんなエリーさんの初恋のお話。



私、このエピソード大好きで。
失敗談を赤裸々に語るエリーさんを微笑ましく思ってしまう(^^)

大宮エリーさんがどんな人か語る②電通を辞めたきっかけ

まだまだあるエリーさんのドキドキハラハラ話。

①大切な東大受験。
この日のために、必死でたくさん勉強してきた。

試験当日、スイスイと回答用紙に 答えを書いていく。

これはいけるかも!!

最後の10分、見直し時間に
回答欄が一つずつ 全部ずれていることに気付く。必死で何とか書き直そうとするが、時間なく、サクラチル。そして一浪へ。


一浪した東大受験の日も、何やかんやのトラブルで遅刻寸前。間一髪、間に合ったらしい。




②社会人になり、エリーさんのお母さんは毎日魚肉ソーセージを会社に持たせる。

これ食べたらやせるから食べとき〜!
あんた最近太ってきたでぇ〜!

エリーさんのお母さんは関西人
f:id:konkatu1:20170717230406j:plain

天下の電通にて。
周りが真面目に仕事する中。

ムシャムシャ机に向かって、魚肉ソーセージを食べるエリーさん。

ある日、上司に「こら、大宮!机で魚肉ソーセージを食べるな」と叱られる。

「食べかけ、汚いよ。
置きっ放しにしないで」
「魚肉ソーセージ好きなの?」と周りからクスクス笑われる。


ちなみに高校時代は、バナナを持たされ、
朝礼で先生の隙を見計らって。
モグモグ、バナナ。🍌
「大宮、バナナを食べるな。ここは動物園じゃない!」と怒られたそう。





電通を辞めた理由

会社員なので、得意先に行く時などホワイトボードに行き先、 帰社時間を書かないといけない。それがどうにも苦手。


出張でどこか行くと、出張経費の精算書を書かないといけない。
行き先、経路、かかった費用など、お決まりの物で、特に難しくない。

なのに、7年も勤めたのに、毎回どこか間違って書いてしまう。

東京、大阪間の交通費を1470円で桁を間違え出したり、そんな間違いが日常茶飯事。

上司に「大宮!また間違ってる」と叱られる。

そして7年、間違え続けたある日
「お前、これだけ間違うって会社勤め向いていないんじゃないか」と言われた。


それで。
私、会社勤め向いてないんだ〜!
会社辞めよう!

と思ったのがきっかけ。