婚活戦闘記☘

婚活のこと、マンガのこと、日々思ったこと☘ 気ままに書いています😘Twitter hapiko123

松井一代さんの騒動に思ったこと

今回の松井一代さんの騒動について、思ったこと感じたことを書きます。

あくまで個人的な感想です。


以前、松井一代さんの著書を読んだことがある。
船越さんとの馴れ初めを、幸せそうに慈しむように語っていた。心から信頼して大切な人だと。


それがどうしてこうなったのか。
船越さんの人には知られたくない部分をバンバン公表し、悪者だと罵しる。

そして、これが悪い、あれが悪い、あの人も悪いと口撃していく。

元々、松井一代さんは、子供さんや夫を大切にしているイメージがあった。
お掃除や家のことも、しっかりこなして。
明るい笑顔で家庭を切り盛りする。

松井さんのプロデュースした鍋や掃除道具が売れたのは、機能性はもとより。

そんな明るい松井さんが みんな好きだったから。素敵な人だと支持されていたから。


今、松井さんは、自分の味方になってくれた人達を家族と呼んでいる。

ただ、以前の松井さんを支持していた人たちのほうが、穏やかな愛情を持ってくれていたのでは。


松井さんには、将来、夢があるそうだ。
東京オリンピックでボランティアをしたい。ラジオ体操の指導員になって人々の健康に役立ちたい。
以前のブログで語っていた。

松井さんには、人並み外れたエネルギーと、人から愛される人徳がある。


今の松井さんは、どこか痛々しくて。
見ていて胸が苦しくなる。


もうそろそろ、終わりにしても、いいんじゃないか。


東京も暑い日が続く。熱中症で運ばれた人もいる。
こんな暑い日に、わざわざ 放浪することはない。

ご自宅に戻り、ゆっくりクーラーの効いた部屋で。元の健やかな生活を取り戻していただきたい。