【読書】「美人が婚活してみたら」〜婚活あるあるが詰まっている


美人が婚活してみたら

美人が婚活してみたら


婚活していると、
出会いの場で男性と出会う→待ち合わせ→男性と2人で食事やお茶。

良さそうなら、また連絡→また会えるようにやりとり→お互いに気がありそうなら付き合う。

いろんな男性に出会う。
出会いと別れの繰り返し。

仲良くして、いい感じにデートを重ねている間は、ラインもすぐ来る。よく会える。

なのに、曖昧な関係がイヤで、どういう気か問いただすと。

 急に態度が変わる。
連絡が途切れがちになったり、仕事が忙しいと言い出したり。


あれだけ優しかったのに。
気持ちが変わったんだろうな。
そもそも、遊び相手として見られていたのかな。
私のことを本気で好きだったのかな。
グルグルと落ち込む気持ちで、心が前に進まない。

それでも、前に進むために、
また出会いの場へ出向く。

いざ戦場へ。王子様を求めて!

ドキドキしたり、嬉しかったり。
心がヒンヤリしたり、もう誰とも結婚できないんじゃないかと 落ち込んだり。

そんな婚活あるあるが詰まった作品。