婚活戦闘記☘

婚活のこと、マンガのこと、日々思ったこと☘ 気ままに書いています😘Twitter hapiko123

一般的な男性受けは、悪いのに。 結婚していった女性たち〜帰国子女

一般的な男性受けは、悪いのに。
結婚していった女性たちを、振り返ってみた。

アメリカの高校、大学を卒業した帰国子女。外資系勤務。バリバリ仕事。収入も高い。36歳。

サバサバ、ハキハキ。
上司に対しても、はっきり言いたいことをいう。

女性受けは良い。アネゴみたいに、慕われる。私も何かあったら、いつも相談に乗ってもらっていた。大好きな人。


趣味は、サーフィンやマラソン。
日焼けしている。化粧は、薄い。

周りの男性からは、優秀すぎて嫌煙されていた。

女性らしくないから
あの人は、結婚できない。無理でしょ
と散々言われていた。


ところが、ある日結婚した。
結婚相手は、大学時代のモト彼

たまたま同窓会で、ばったり再会。
そこから復縁。
復縁するときに「結婚前提で」と条件を出したそう。復縁から半年で結婚した。


相手の男性は、癒し系、クマみたいにどっしりした体🐻
人の良さそうな、ニコニコした笑顔。

彼女より収入は低い。
ただ、日夜バリバリ働く彼女にとっては、サイコーの癒しになりそう。

彼女の鋭さとは
まるで正反対の人だった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、応援よろしくお願いします。