②彼氏がいるのに、 結婚話が進んでいない場合〜お盆休みはチャンス

◉実際にやって効果的だったこと〜
彼の里帰りのタイミングでお土産を持たせる


①あらかじめ、彼に
「お母さんは、どんなお菓子が好き?」と聞く。


②百貨店などで、女性に人気がありそうな物を選ぶ。
常温保存できる、日持ちがするもの、
あまりかさばらないものがベスト


③そして、里帰りのタイミングで、彼に
買ってきたお菓子を渡す。


③「◯◯くんのお母さん、好きそうだったから。よかったら、お土産に持って帰ってあげて。これ人気みたいだよ」と言う。


男性の手土産は、たいてい いつも同じもので変わり映えしない。

無事、お母さんに手土産として渡れば。
普段とは、様子が違うので
「これ、どうしたの?」という話になる。


彼女がいても、何も言わない男性も多い。

そこで、彼女の存在をポロッと
言ってくれたら。勝負ありヽ(*´∀`)

「わざわざ、手土産まで用意してくれるなんて、良い子ね」と、とても印象が良い。

なかなか息子が結婚しないと、モヤモヤしているお母さんに対してだと、より効果的。

「どんな子なの?」
「今度、連れて来なさいよ」
「結婚はしないの?」など、
後は勝手に話が進む。


私は、こうやって相手の両親を味方につけた。
1000円、2000円程度の出費で、大きな効果が得られる。
ぜひ、試してみてください(о´∀`о)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
とても励みになります╰(*´︶`*)╯♡
よかったら、また遊びに来てくださいね。